さいたま市大宮区の動物病院です。ワクチン、フィラリア、狂犬病の他、椎間板ヘルニア、心臓病、がん、皮膚病、手術に力を入れています。

おおた動物病院のバナー
HOME | スタッフ紹介

スタッフ紹介

病院長 獣医師

太田 茂雄

 本ホームページにお越し頂きましてありがとうございます。
病院長の太田 茂雄(おおた しげお)と申します。
 私たちは、ご家族様や動物とのコミュニケーションを大切にし、皆にとって幸せなあり方を一緒に考え行動できるよう努めます。
また、ご家族様と動物の一生を見据え、生活習慣、しつけ、病気の予防などの啓蒙(けいもう)を実施します。
 加えて、新しい知識を積極的に取り入れ、最善のものを提供できるよう努めます。組織の垣根を越え、各専門組織と連携を取り、ご家族様と動物を最優先とした医療や福祉サービスを実施します。
 これらを継続して、たくさんの笑顔を生み、社会がより豊かになるよう努めます。

 

【 動物飼主歴 】
シロ(雑種犬:白色)享年10歳
ジル(雑種犬:茶色)享年13歳
かい(雑種犬:白色)享年19歳
アミ(雑種犬:茶色)現在13歳
たあ(チワワ:黒)享年5歳8カ月
たらちゃん(雑種猫:サバ色)享年 推定15歳
かつお(雑種猫:茶色)享年7歳
わかめ(雑種猫:茶色)現在8歳
 

大嶋様から戴いた額縁

大嶋様のご厚意に感謝致します。


【 経 歴 】
2002.3-2005.3
 日本大学獣医臨床病理学研究室 所属
恩師から頂戴したお言葉
「これからは毎日が国家試験」
2005.3
 日本大学獣医学科卒業
2005.4-2007.3
 日本大学動物病院 全科有給研修医 修了
 ・総合臨床
 (消化器科:内視鏡など、血液科、神経科、
  呼吸器科、麻酔科、臨床検査科)
 ・外科(軟部外科、整形外科、神経外科)
 ・内科(循環器内科・外科、泌尿器科、
  消化器科:腹腔鏡など、眼科)
 ・皮膚科 ・歯科 
 ・放射線科(画像診断、MRI、CT、放射線治療)
2007.4-2009.3
 日本大学動物病院 外科専科有給研修医 修了
 ・軟部外科(循環器外科、胸腔外科、消化器外科、
  腫瘍外科、泌尿器外科など)
 ・整形外科、リハビリテーション科
 ・神経外科(脳腫瘍外科を含む脳外科、脊髄外科など)
 ・麻酔科
2005.4-2009.3
 日本大学動物病院 有給研修医 卒業
2009.4-2015.3
 日本大学大学院 総合臨床獣医学研究室 所属
2015.4-2017年現在
 日本大学大学院 獣医神経病学研究室 所属
2009.4-2011.3
 パスカル動物病院 副院長
2011.3-2017.2
 大宮スマイル動物病院 設立院長
 与野スマイル動物病院 兼任院長
2017.3-現在
 おおた動物病院 開業
その他:
2002.8
 中華人民共和国 南京農業大学留学
 国際鍼灸講座 修了
2003-2004
 米国獣医内科学専門医(腫瘍学)のもとで実習
2004.7-2004.8
 アメリカ合衆国 ワシントン州立大学留学
 研修課程 修了 
2005.4-2007.3
 日本獣医師会 獣医師臨床研修 修了
2006.12-2008.3
 獣医鍼灸学卒後教育プログラム 修了
2011.10-2012.6
 ROYAL CANIN NUTRITION ADVISER 取得

【 所 属 】
日本大学大学院 獣医神経病学研究室
North River Company 

ノースラボ

MAYOの会
・日本大学獣医外科会
・日本大学生物資源科学部角笛会
・日本獣医師会(神奈川県獣医師会日大支部)
比較統合医療学会 (旧: 日本伝統獣医学会/獣医東洋医学会)
・日本獣医がん学会
・日本獣医循環器学会
・ASC登録医
など

【 学 会 ・論文報告 】
・動物臨床医学会年次大会
:術中に超音波診断装置を用いて脳腫瘍摘出術を行った犬の5例
・動物臨床医学会年次大会 
:肝外性門脈後大静脈シャントと門脈奇静脈シャントが複合した犬の1例
・関東・東京地区獣医師会連合会大会・日本獣医師会三学会年次大会
:星状膠細胞腫の脳腫瘍摘出術を行った犬の3症例
・日本獣医師会三学会年次大会
:心臓と胆嚢が癒着していた心膜横隔膜ヘルニアの犬の1例
共著・海外報告を含め26報告(2017.2.22現在)
 
【参考にしている図書】

認定動物看護師 3名

受付・事務職パート 2名