さいたま市大宮区の動物病院です。ワクチン、フィラリア、狂犬病の他、椎間板ヘルニア、心臓病、がん、皮膚病、手術に力を入れています。

おおた動物病院のバナー

HOME | 学術報告

学術報告

演者・著者:
星状膠細胞腫の脳腫瘍摘出術を行った犬の3症例
資料名:日本獣医師会三学会年次大会講演要旨集 巻:2008 ページ:309
発行年:2008年12月25日

 
術中に超音波診断装置を用いて脳腫瘍摘出術を行った犬の5例
動物臨床医学会年次大会プロシーディング 巻:29th 号:2 ページ:263-264
発行年:2008年11月14日

 
星状膠細胞腫の脳腫瘍摘出術を行った犬の3症例
関東・東京地区獣医師会連合会大会・三学会講演抄録 巻:2008 ページ:85
発行年:2008年09月15日

 
心臓と胆嚢が癒着していた心膜横隔膜ヘルニアの犬の1例
資料名:日本獣医師会三学会年次大会講演要旨集 巻:2007 ページ:265
発行年:2008年

 
肝外性門脈後大静脈シャントと門脈奇静脈シャントが複合した犬の1例
資料名:動物臨床医学会年次大会プロシーディング 巻:28th 号:2 ページ:265-266
発行年:2007年11月16日

 
共著:
脳腫瘍摘出術における術中超音波の有用性
資料名:獣医神経病学会 巻:44th ページ:20‐21
発行年:2018年06月30日
 
悪性神経鞘腫の再発に対し2度目の外科的切除を行った犬の2症例
資料名:日本獣医麻酔外科学雑誌 巻:48 号:Supplement 1 ページ:306
発行年:2017年06月05日

 
脳腫瘍摘出術を行った犬45症例の回顧的研究
資料名:獣医神経病学会 巻:42nd ページ:25‐26
発行年:2016年07月16日

 
壊死性髄膜脳炎に対しシトシンアラビノシド(cytosine arabinoside)を使用した犬の1例
資料名:日本獣医師会獣医学術学会年次大会講演要旨集 巻:2014 ページ:244
発行年:2015年01月30日

 
脳炎の犬の脳脊髄液中タウ蛋白濃度の検討
資料名:日本獣医師会獣医学術学会年次大会講演要旨集 巻:2014 ページ:327
発行年:2015年01月30日

 
犬の脳腫瘍摘出術の術後合併症に関する回顧的研究
資料名:日本臨床獣医学フォーラム年次大会プロシーディング 巻:16th 号:Vol.1 ページ:560-561
発行年:2014年09月26日

 
頸椎骨肉腫の犬の1例
資料名:獣医神経病学会 巻:40th ページ:25
発行年:2014年07月05日

 
犬のMRI検査麻酔におけるイソフルラン吸入麻酔後の覚醒時興奮に対するプロポフォール少量投与の検討
資料名:獣医麻酔外科学雑誌 巻:45 号:Supplement 1 ページ:212
発行年:2014年06月10日

 
胎児性腫瘍の犬の4例
資料名:獣医神経病学会 巻:2013 ページ:139-140
発行年:2013年07月12日

 
外科的治療を行った脈絡叢乳頭腫の犬の1例
資料名:獣医麻酔外科学雑誌 巻:43 号:Supplement 2 ページ:183
発行年:2012年12月10日

 
トルコ鞍部腫瘍の猫の一例
資料名:獣医麻酔外科学雑誌 巻:43 号:Supplement 2 ページ:184
発行年:2012年12月10日

 
フレクスターによる新規伸縮性包帯の臨床使用に関する基礎的研究
資料名:動物臨床医学会年次大会プロシーディング 巻:33rd 号:3 ページ:154-155
発行年:2012年11月16日

 
PERICEREBRAL COLLECTIONS AFTER VENTRICULOPRITONEL SHUNTING IN FOUR DOGS.
The European Society of Veterinary Neurolgy
2012.9.13
 
脳室腹腔シャント術後に生じた硬膜下血腫に対し開頭術による洗浄と硬膜下へのシャントチューブ設置を行った犬の1例
資料名:日本獣医師会獣医学術学会年次大会講演要旨集 巻:2011 ページ:262
発行年:2012年01月20日

 
脳室腹腔シャント術後に生じた硬膜下血腫に対し開頭術による洗浄と硬膜下へのシャントチューブ設置を行った犬の1例
資料名:獣医麻酔外科学雑誌 巻:42号:Supplement 2 ページ:206
発行年:2011年12月01日

 
犬の脊髄疾患28例における脳脊髄液中Myelin Basic ProteinならびにNeuron Specific Enolaseの解析
資料名:日本獣医内科学アカデミー
発行年:2011年03月11日
 
MYELIN BASIC PROTEIN AND NEURON SPECIFIC ENOLASECONCENTRATION
IN CEREBROSPINAL FLUID IN 33 DOGS WITH SPINAL CORD DISEASE
24th Annual Symposium of the ESVN
2011.9.22-24
 
MEASUREMENT OF TAU PROTEIN LEVELS IN THE CEREBROSPINAL FLUID OF DOGS WITH ENCEPHALITI
24th Annual Symposium of the ESVN
2011.9.22-24
 
脳腫瘍摘出後の頭蓋内圧亢進症状に対して頭蓋骨除去と人工硬膜を用いた側頭筋減張縫合を行った猫の1例
資料名:獣医麻酔外科学雑誌 巻:41号:Supplement 2 ページ:201
発行年:2010年12月20日

 
脳腫瘍摘出を行った6症例における頭蓋内圧の変化
資料名:獣医麻酔外科学雑誌 巻:41号:Supplement 2 ページ:202
発行年:2010年12月20日

 
小範囲・片側椎弓切除術を行った胸腰部椎間板ヘルニアのミニチュアダックスフンド35症例
資料名:動物臨床医学会年次大会プロシーディング 巻:31st号:2ページ:79-80
発行年:2010年11月19日

 
チューブリトラクターを使用した顕微鏡下椎間板ヘルニア摘出術を行った4症例
資料名:獣医麻酔外科学雑誌 巻:41号:Supplement 1 ページ:256
発行年:2010年07月20日

 
Intraoperative ultrasound imaging of brain tumor in three dogs
23rd  Annual
Symposium of the ECVN & ESVN
2010.9.17
 
Preperative MRI findings as predictors of post-operative neurological deterioration in dogs with tumors of anterior cranial foss
23rd  Annual Symposium of the ECVN & ESVN
2010.9.17
 
頭蓋骨欠損部にマイクロチタンプレート用いて頭蓋骨形成を行った犬の2例
資料名:日本獣医師会三学会年次大会講演要旨集 巻:2008 ページ:309
発行年:2008年12月25日

 
外科摘出術を行った脳幹近傍腫瘍の4症例
資料名:獣医麻酔外科学雑誌 巻:39号:Supplement 2 ページ:204
発行年:2008年12月20日

 
播種性血管内凝固を伴う褐色細胞腫を治療した犬の1例
資料名:獣医麻酔外科学雑誌 巻:39号:Supplement 2 ページ:208
発行年:2008年12月20日

 
脈絡叢乳頭腫の犬5例におけるMRIおよび臨床所見
資料名:動物臨床医学会年次大会プロシーディング 巻:29th 号:2 ページ:73-74
発行年:2008年11月14日

 
頭蓋骨欠損部にマイクロチタンプレートを使用した犬の2例
資料名:関東・東京地区獣医師会連合会大会・三学会講演抄録 巻:2008ページ:89
発行年:2008年09月15日

 
First case of feline systemic Cryptococcus albidus infection
Medical Mycology
2008.2
 
脾臓摘出術にLigaSureが有用であった犬の5例
資料名:動物臨床医学会年次大会プロシーディング 巻:28th 号:2 ページ:305-306
発行年:2007年11月16日

 
犬の門脈奇静脈シャントに対するコイル塞栓術
資料名:動物臨床医学会年次大会プロシーディング 巻:28th号:2 ページ:177-178
発行年:2007年11月16日

 
犬における胸腔鏡手技の臨床的有用性について
資料名:動物臨床医学会年次大会プロシーディング 巻:28th号:3 ページ:101-104
発行年:2007年11月16日